Menu

空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

P1012340 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ドイツ観光の人気スポットといえば、やっぱり南ドイツなわけで、なかでもメルヘンな街として人気も話題もいつでも沸騰中な街といえば、やっぱりローテンブルクですよね。

その人気ッぷりたるや、「いつかドイツ旅行がしたいぞこのヤロー!」と思っている人にとっては、もうおなじみのこと。

ドイツ旅行=ローテンブルク、みたいなとこすらある気もします。(気のせい?)

確かにローテンブルク(正しくはローテンブルク・オプ・デア・タウバー)はドイツの可愛いを集結させたような街なので、一度は訪れたいなぁって憧れるその気持ちも分かります。もちろん私も行って参りました。

P1043040 150x113 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!
南ドイツ旅行に欠かせない街といえばローテンブルク。正式名称ローテンブルク・オプ・デア・タウバーは中世ドイツそのものなメルヘンな街並みが特徴。 石畳の道に色えんぴつで描かれてあ

そんなローテンブルクに負けないくらいに魅力的な街が、実はハルツ山地にあるのです。

街の名はクヴェードリンブルク。

世界遺産の街にして、なんとココ、空中庭園のある街なのです!

SPONSORED LINK

世界遺産の街クヴェードリンブルク

P5293916 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ドイツの首都ベルリンには大聖堂と博物館をまとめて、いや、もういっそ建物のある島まるごと世界遺産にしちゃった博物館島があったり、南ドイツにはレーゲンスブルクをはじめ、街まるごと世界遺産に指定された場所があったり。

ドイツには「建物1つだけね」なんて固いことは言わず、色々ひっくるめて世界遺産になっている場所があります。

そんな世界遺産の一つがハルツ山地に居を構えている街クヴェードリンブルクです。

城と旧市街が1994年に世界遺産に認定されたクヴェードリンブルクは、古くは十世紀、ザクセン公ハインリッヒ1世の率いるドイツが最初の首都に選んだ場所でもあるんですよね。

いわば、「ドイツ国家発祥の地!」というわけで、たいそう歴史のある場所というわけです。

P5293833 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

木組みの家が建ち並ぶ街並が特徴で、街には「ドイツのゆりかご」なんて可愛らしい通り名まで付いていたり。

見た目はまさに中世ドイツの風景で、それはもう魅力的というか、可愛いのひと言です。

私が借りていたお家の大家さんいわく、

「クヴェードリンブルクなんですけどね、これがですね、スゴイおすすめなんですよ

 木組みの家がですね、可愛くてですね、

 おもわずですね・・・

 家を買おうか悩んだくらいですよ」

・・・ん?

ど、どゆこと?家を買いたくなるくらいスゴイの?

というわけで、街の可愛さを見に行って参りました。

駅からまずは旧市街へ

P5293801 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ベルリンから電車に揺られること約4時間!と、遠い(涙目

地図で見るとベルリンからの距離はドレスデンとそんなに変わらないじゃないかなぁ?

という感じなのですが、ハルツ山地ということもあってかすこぶる遠い。

P5293770 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

そういえば、日本の旅行といえばスーツケースですが、ドイツは旅人スタイルが多い印象です。

世界一周旅行でおなじみのバックパッカーよろしく、リュックサックに荷物をつめこんでいます。

いったい、みんなして何をそんなに詰め込んでるん?

ってくらいリュックぱんぱん。ホント何が入ってるんだろう?1週間くらいの旅支度とか???

P5293813 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

駅を降り立つと、山間の田舎街らしく駅の周りにはコレといって何もない風景が。

この静かな街の雰囲気もイイ味だったり。

とりあえず、まっすぐと市内を目指します。

P5293814 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ハルツ山地といえば、ワルプルギスの夜でおなじみ、魔女伝説のいわれがある地方。

というわけで、街のあちこちに魔女を見かけることもしばしば。

お土産屋をのぞけば魔女の人形が売られていたりして、完全にもうご当地キャラクター的な立ち位置を確立しておられます。さすが魔女。

P5293815 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

街並みはいたって穏やかで、隠居するにもよさそうな感じです。

Schlossberg Stiftskirche Schloss 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!
©Quedlinburg-Tourismus-Marketing GmbH
ドイツ観光局より引用

この街のハイライトは何といってもクヴェードリンブルク城山にそびえ立つ聖セルバティウス教会です!

ハインリヒ1世とその妻マチルデの眠る場所にもなっている教会はロマネスク建築の傑作とも言われ、ドイツ屈指の教会財宝まで所蔵しているのだとか。

駅から市内を通って、城山の上にある教会を目指すのが、いわゆる一般的な観光ルートといったところです。

マルクト広場の市庁舎

P5293824 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

高台にそびえた教会を目指して歩いいると広場を発見!

クヴェードリンブルクの中央広場といった雰囲気で大勢の観光客でにぎわっています。

P5293830 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

マルクト広場にはロマネスク様式として有名な市庁舎があります。

この日は音楽祭?のようなイベントが開催されていて、特設ステージの姿が・・・。

P5293834 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

さすがエコの国ドイツ!壁面緑化によねんがない!

というくらい緑に覆われた市庁舎の壁面。なんだか芸術というかアートというか、スゴイです。

ちなみに、市長舎のある広場は、冬のドイツの風物詩クリスマスマーケットが現れます。

冬になるとまた違った賑わいをみせるので、冬のクヴェードリンブルクもいいかもですね。ただ、ハルツ山地なので、極寒かもですが・・・。

P5293874 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

マルクト広場の周辺は木組みの家と石畳の街並が広がっています。なんでも1000軒にものぼる木組みの家がこの街にはあるそうな。

P5293868 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

家はこれぞメルヘンドイツ!といった感じでカラフルです。

色鮮やかなのに違和感がない、むしろ可愛さ余ってなんとやら、なのがドイツの魅力ですよね。

P5293883 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

マルクト広場を背を向けていざ、教会を目指します!

クヴェードリンブルク城山へ

P5293890 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

クヴェードリンブルクの城山までの道のりはゆるやかな登り坂。

デコボコな石畳がじわじわ足にくる・・・。

P5293892 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

教会へ向かう坂のふもとは広場になっていて、ここにもカラフルな木組みの家たちが!

これが思わず買いたくなる家・・・というわけですけ。

これは、ひょっとするとローテンブルクに負けないくらいの街並かも。

P5293895 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

城山は近くで見上げるとかなりの圧があります。

P5293898 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ここからさらに上り道・・・。

P5293908 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

聖セルヴァティウス司教座教会と城博物館のある頂上に到着!

教会と城博物館はそれぞれ有料ですが、見学することが可能になっています。

P5293913 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

城山からはクヴェードリンブルクの街並を一望することが!

この景色を見る為に登ってきたのであった。

P5293910 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

オレンジで整えられた家々が深い緑に囲まれています。まさにドイツな景色ですね。

こういう場所に隠居して余生をのんびり過ごすのも悪くないかも。と思ってみたり。

クヴェードリンブルクの空中庭園!?

P5293920 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

教会のすぐ近くには美しい庭園が広がっています。

こ、これは・・・

まさに空中庭園の出で立ち!

P1012345 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

手入れの行き届いた庭園はまさに中世の庭といった雰囲気です。

庭園からの眺めはまるで空の上にいるよう。眼下にはオレンジ色の街並が広がりをみせています。

街にあふれた緑の木々よりも視線が高くなっているんですよね。

P1012355 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

中世の貴族が散歩でもしながら、街を眺めていそうなこの感じ!

まさに空中庭園!

どこからどう見ても空中じゃありません?

・・・まぁ、

勝手に私がそう呼んでいるだけなんですけど・・・。

P5293922 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

誰!?銅像の上にビン置いて帰った人!

ジャストフィットしすぎだから!

そういうデザインなのかと思っちゃうから。

・・・いや、そういうデザイン・・・なのかな?

旧市街はお店もかわいい!

P5293886 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

クヴェードリンブルクは街のシンボルでもある聖セルヴァティウス司教座教会がみどころ!

なのですが、もちろん街のイイ所はそれだけではありません。

街中の可愛らしいお店を見て回るのも楽しみの1つです。

P5293888 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

城山のふもとにあるこちらのお店。

市庁舎に負けず劣らず壁面がかなりの勢いで緑化されています。

ワケあって緑化しているのか、それとも気が付けば緑に覆われていたのか・・・どっち??

P5293944 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

お店の中では、大量のマスタードが売られておりました。

P5293947 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

試食もできるのですが、ものによってはなかなかに強烈なお味でございます。

P5293967 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

町歩きに疲れたらちょっとカフェで一息つくのもオススメ。

P5293956 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

これぞ小さな木のお家といった雰囲気のカフェは、やっぱりドイツならでは。

オシャレというか、可愛いというか、南ドイツらしい風景が好きな人なら気に入ることは間違いなしです。

P5293962 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

ドイツのカフェは日本と違って、写真なしにメニューが付いていないものが多いのです。

商品は頼んでからのお楽しみ。なんて運試し的なのがドイツ(海外流)。

料理の説明は書いてあるけど、読み込んでみたって、どんな料理が登場するかまでは分からないもの。

出て来てはじめて、「あ、こういうことか」って妙に納得してみたりです。

頼んだワッフルの横に添えられているアイスクリームの無造作なとこにドイツの息吹を感じます。

さいごに

P5293972 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!

中世的な雰囲気はローテンブルクに負けずともおとらない街クヴェードリンブルク。

主要な観光エリアではないけど、木組みの家が立ち並ぶ街やクヴェードリンブルク城山にある庭はわざわざ訪れてみるだけの価値ありです。

空中庭園じゃないか!

とつい思ってしまうこの感じ、きっと伝わるはず。

町歩きを楽しみながら、ロマネスク街道の秘都とも呼ばれるクヴェードリンブルクを楽しんでみてはと思います。

1日もあればわりと満足に観光できるので、観光ルートとしてはそのまま他の都市に移動するのもありです。もちろん、ゆっくり1泊して街を楽しめば大満足ですね。

ちなみに私はこの後、ゴスラーに向けて移動しました。ゴスラーもまた素敵なのでおすすめです。

877f54c1b085ecfdd4ae552ce267d942 150x150 空中庭園!?ドイツの世界遺産クヴェードリンブルクに行ってみた!
ゴスラーという街をご存知でしょうか? ランメルスベルク鉱山と古都ゴスラーといえば、世界遺産にも登録されたドイツの小都市。 街の周囲はハルツ地方の豊かな自然で溢れ、小川の流れ

ぜひドイツ旅行の参考にしてみてください。

ではでは。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

ベルリン観光駅ごと

ベルリン滞在にオススメのエリアは3つ!駅ごとに観光スポットを解説!

日本人から絶大なる支持を得ている街といえば、ノイシュヴァンシュタイン城のあるフュッセン!次いでロ

soseiji

ドイツからお土産にソーセージを持ち帰る方法は?裏技も紹介!

ごぞんじの通り、ドイツといえばソーセージ! 主食こそイモですが、私からすればドイツの主食はソー

Potzdam.jpg

インド人とベルリンから1日かけてポツダム旅行してみた結果……

ベルリンから日帰りで行くことができ、あのポツダム宣言が行われた場所としても知られるベルリンの近郊

neuschwanstein

絶景だらけ!ドイツ・ロマンティック街道で絶対に行きたい7スポット!

泣く子も黙るドイツの名門サッカーチームといえば、バイエルンミュンヘン。 伊藤ハムの美味しいソー

P8153113

ドイツは中華が美味い!ドイツ料理に飽きたら中華がオススメ!

旅行にしても、留学にしても、海外で生活していると飽きてくるんです。 海外の食事って! なかに

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP