Menu

ドイツ留学に必要な高い海外送金手数料とは?

euro transfar ドイツ留学に必要な高い海外送金手数料とは?

ドイツ留学について調べていると、どこかしらで出会うのが海外送金手数料なる存在。

手数料0円といえど、よーく見ると、海外送金手数料は別で存在します。

実は海外にお金を支払う時に、絶対に避けては通れないのが海外送金手数料です。

海外送金手数料とはいったい何なのか?

どこに支払われて、なぜ必要になるのか?

海外送金手数料は銀行の手数料

ドイツ留学の費用は、学校に支払う、または留学会社に支払う。

多くの人がこのどちらかだと思います。

なかには、高校・大学などに支払う。

といった人もいるかもですね。

どこに支払うにしても、共通して料金の明細をみると、海外手数料なるものが存在するはずです。

そして、これがまぁ高いんですよね。

約6,000円〜7,000円くらいが相場です。やたらと高いです。

いったいコレは何に関するお金なの?

その正体は、銀行に支払う手数料です。

金額は銀行によって差はあるのですが、送金手数料・受け取り手数料・中継手数料など全てを含めた手数料になります。

ちょっと高すぎじゃね?

ATMでお金降ろしても数百円の手数料なのに、海外にお金送るのにそんなに必要なの?

これが、マジに必要で高いです。

コイツは手数料という名のボッタクリじゃないか!

なんて思う気持ち、十分にわかります。

正直・・・払いたくないよね。

そんな気持ちもわかります。

でも、日本の銀行から海外・ドイツの銀行に送金するために必要な料金なんですよね。

そもそも海外にお金を送るのって、めっちゃ高いです。

100円送るのにも7,000円近く銀行に手数料を支払う必要があるんですよね。

こればかりは銀行が決めている費用になるので、素直に支払うしかないです。

銀行には誰かが海外にお金を送るだけで7,000円近く入ってくるシステムが構築されている。

というワケで、

「銀行よ・・・お主も悪よのぉ」

なんて言ってみたくなったり。

トランスファーワイズ利用不可

最近はトランスファーワイズ(TransferWise)など、便利な海外送金サービスが登場しています。

海外への決済ができるサービスといえば、PayPalあたりも有名ですよね。

銀行の手数料が高いなら、安いサービスを使えばいいじゃない!

トランスファーワイズは送金の手数料はすこぶる安いし、これを使って海外にお金を送ればいいじゃない!

と考えるのが普通かなと思います。

もちろん私も考えました。

けど、実はトランスファーワイズでの支払いをNGにしている場合があるんです。

というのも、トランスファーワイズ支払いだと、支払い主が分からないから

例えば、トランスファーワイズを使い、ドイツの銀行口座にユーロで支払いを行なったとします。

支払い先の銀行口座には、トランスファーワイズが支払いを行なったと明記されます。

しかし、支払い主の名前は書かれません。

つまり、トランスファーワイズからお金は受け取った、しかしこのお金がキミからの支払いかは分からない、ということになります。

ドイツは書面でのやりとりをとても大事にする証拠社会です。

なので、支払いが完了している証拠がない限り、支払ったと認めてもらえないことがあります。

便利なサービスを利用するのはたしかに自由。

でも、相手が認めていないと使えないワケです。

ここは十分な注意が必要です。

ウェブサービスなので、このあたりは改善される可能性はありますが、それでもトランスファーワイズを利用する際は、相手がそれでOKなのか、必ず確かめるのがオススメです。

というわけで、留学会社にしても個人で手配するにしても、値段の差はあっても海外送金手数料は支払わざるを得ないことになっています。

少しでも安くなる日を祈るのみ。

ではでは。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%88%e4%bf%9d%e9%99%batop

日本語OK!ワーホリ・ドイツ留学の保険はケアコンセプトが安い!

留学するにあたって必ず加入しなければならないのが海外保険。 ちょっとした旅行なら、「オレは海外

7dea9a907f5ed57b43bb04dc6a894586.jpg

無料だから留学会社にドイツ留学について相談してみた結果…

決めた! 留学する! なんか変わる気がするんだよね、留学って。やっぱ何事も挑戦ですよ! とい

P7128530.JPG

家賃も安くて家具もあり!ドイツ暮らしにルームシェアがおすすめ!

語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホーム

ドイツ言語学

ドイツの大学で勉強できるハイデルベルク大学のドイツ言語学とは?

ドイツに留学して、ドイツの大学進学に興味あり! とはいえ、ドイツなので大学のことは未知数で、ま

studenvism.jpg

ドイツで語学学生ビザを取得するために必要な準備と申請方法は?

ドイツ留学にビザは必要なのか? 結論から言うと、90日以上ドイツに留学するなら、すべからくビザ

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ドイツ留学ワーホリまとめ
  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学アドバイザーでありライターでありシステムエンジニアです。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントでもあります。猫とお家大好きイエメンで、現在はミュンヘン姉妹都市の札幌に滞在し、東京・ドイツ・札幌をめぐり仕事中。最近の趣味はFF7Rです!留学相談したいかもな方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP