Menu

ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?

silvesterBerlin Marcel Berkmann1 ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
クリスマスが終わると目前に迫ってくるのが新しい年へ向けた年越し。大晦日です。

年末年始は実家に帰省して家族みんなで静かに過ごす。日本の大晦日はどこかそんなイメージがあるのですが、海外の大晦日は日本のそれとはちょっと異なります。

街に若者が溢れ、野外ステージが特設されたり、街の至る所から花火が上がったりと、新しい年に向けて大きな盛り上がりを見せるのが海外のニューイヤーズ・イブ。

言うなれば一年の締めくくりと新年の始まりを祝う大規模パーティのような海外の大晦日。ドイツではどのように過ごすのかご紹介したいと思います。
Photo by Marcel Berkmann

SPONSORED LINK

海外でも人気のカウントダウンイベントとは?

除夜の鐘に耳を傾け、静かな時を過ごす日本の大晦日も風情があって良いものですが、人生で一度くらいは大きな盛り上がりを見せる海外のニューイヤーズ・イブを体験してみたいもの。

海外のカウントダウンイベントと聞いて、ま思い浮かぶのがニューヨーク、という方は少なくないと思います。

newyork gigi nyc ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by gigi nyc

ニュース番組に取り上げられることも多く、誰もが一度は目にしているであろうタイムズスクエアのニューイヤー。

新年を迎えると同時に紙吹雪が舞う様は海外のカウントダウンを象徴付ける大きな存在とも言えます。

newyearlondon raghavvidya ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by raghavvidya

ところ変わって英国イギリス。

テムズ川のほとり、ロンドンの象徴ビックベンの鐘がニューイヤーを告げると同時に空を埋め尽くすほど花火が打ち上がることで知られるイギリスのカウントダウンも有名なイベントの一つです。

singapore Randy Tan ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by Randy Tan
最近はマリーナベイが華やかな花火で彩られるシンガポールのカウントダウンも人気のよう。

newyear paris Tina Sauwens ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by Tina Sauwens
ヨーロッパにスポットを当てるとシャンゼリゼ通りで行なわれるパリのカウントダウンも人気。カウントダウンイベントに合わせてシャンゼリゼ通りは歩行者天国になるそうです。

 

ドイツで話題の年越しイベントとは?

silberlin visitBerlin ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by visitBerlin

人気都市のカウントダウンイベントも華やかですが、ドイツの年越しも負けじと盛大に行なわれます。

勤勉な性格の持ち主が多く、日本人に似ているとも言われるドイツ人なのですが、こと大晦日に関しては異なります。

ドイツの大晦日は「騒がしい」の一言。

街中でカウントダウンパーティーが開かれたり、クラブハウスが年越しイベントを企画したりと都市ごとにニューイヤーイベントが目白押し。

なかでも盛大にカウントダウンを行なうことで知られるのが首都ベルリン。

その規模、なんと約2キロメートル。

brandenburger tor berlin ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
出典:http://brandenburger-tor-berlin.de/

観光名所として知られるブランデンブルガー門から戦勝塔まで続く約2Kmが大晦日のカウントダウンに合わせて大規模なイベント会場に様変わりします。

会場には野外ステージが3つも設営され、大物ゲストやクラブハウスのDJの登場で賑わいをみせます。会場となる「通り」にはビールやソーセージをはじめ多数の屋台が並び、お酒を片手に持った陽気なドイツ人たちが会場を賑わせます。その様子はテレビ中継されるほどで、このイベントに参加する為に海外からドイツを訪れる観光客も多いのだとか。

ドイツのイベントと言えばコレ!そう言いたくなるくらい様々な場所で見かける移動観覧車もちゃっかり登場します。

 

ドイツで唯一花火が許可される日

PC312887 ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?

大晦日のことをドイツではジルベスター(Silvester)と呼ぶのですが、ドイツでもこの日ばかりはちょっとした特別な日となっています。

と言うのも、12月29日から31日の三日間だけは普段禁止されている花火や爆竹の販売が許可されるのです。

花火と言っても夏のキャンプ場や河原で見かける手持ち花火とは違います。

とにかく騒がしくうるさいドイツの大晦日。

そんな可愛らしくてはニューイヤーを迎えることはできません。

rocket SPRENGKRAFT97 ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by SPRENGKRAFT97
ひとえにそれは武器のような装丁をした打ち上げタイプの大型花火。

大量のそれらがスーパーに並んだかと思えば、次々と飛ぶように売れて行きます。

もともとドイツでは花火や爆竹の音や光が戦時中のことを彷彿とさせるという理由から個人での打ち上げ花火が禁止されています。

そんな背景から花火の打ち上げが許可されるのは1年のなかでも12月31日と1月1日の二日間だけ。

この日ばかりは国をあげて盛大に賑わうことを許可する、といった国の粋な計らいなのでしょうか?

newyear Hairi ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by Hairi
普段使えない花火が解禁されるとあって血気盛んなドイツの若者たちはこぞって花火を求め、大晦日はバカ騒ぎに明け暮れるのだそう。

launch GIACOMO BRINGS ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by GIACOMO BRINGS
この大型花火は本当にやっかいな代物らしく、花火が原因で怪我人が出るのは毎年のことよう。

カウントダウンパーティーやその周辺には警官やセキュリティが配備されたりと毎年の事ながら大変なご様子です。

それでも大晦日に花火の打ち上げが禁止されないあたりにゲルマン民族の誇り高きお祭り魂を感じずにはいられません。

2014 Thomas ドイツの年末はアレの解禁日!ドイツで話題のカウントダウンってどこ?
Photo by Thomas

いかがでしたでしょうか。

海外の大晦日は終わる年を盛大に送り出し、来る年を大いに盛り上げる。海外のカウントダウンイベントに触れるとそんなムードを至る所から感じることができると思います。

知ってるアイツも知らないあの娘も街中みんなで盛大に忘年会。言うなればそんな雰囲気に近いかもしれません。ニューイヤーを目前に控え浮足立ってる光景はなかなか刺激的で新鮮でもあります。

周囲みんながとにかく陽気なテンションなので、釣られて開放的になりがちですが、イベント会場は大勢の人々で溢れかえっています。参加するという方はくれぐれも手荷物の盗難にはご注意下さい。

私は2013年から2014年にかけてベルリンのカウントダウンイベントに参加したのですが、これがまた壮絶で。

押し寄せる人の並と飛び交う花火。

お祭りやパーティーというより、会場はちょっとした戦地のような雰囲気が漂っていました。

日本の大晦日とは似ても似つかないお祭りぶり。その様子(2013年の大晦日のことですが)は次の記事にて取り上げようと思います。

宜しければ乞うご期待下さい。





過去に紹介したお店やベルリン情報はカテゴリー別にまとめています。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二度楽しめる!カフェとアパレルを合わせたベルリンのカフェって?

オシャレなセレクトショップや雑貨屋、カフェが立ち並ぶプレンツラウアー・ベルクのカスタニエンアレー

P8021165.JPG

快適で便利!ドイツ旅行にはバスの利用が格安でおすすめ!

日本と同様に鉄道網が発達しているドイツ。国内の各都市はもちろん、隣国フランスやチェコにも鉄道を利

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本人バリスタが働くベルリンのカフェに行ってみて驚いた3つのこと

京都から単身ドイツへ飛び出し、現在バリスタとしてベルリンで働く彼、名を山本順平、流暢な関西弁

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

変わり種もあり?ベルリンのオリジナルキャンディー専門店って?

アメ玉のことをドイツ語ではボンボン(Bonbon)といいます。 ボンボンと聞いて個人的に思い出

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルリン観光で行きやすくビールの美味しいレストランならリンデンブロイ!

「ベルリン レストラン オススメ」あたりの言葉でグーグル検索すると、おそらく引っかかってくるであ

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP