Menu

映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭

th P21237031 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
2月16日をもって幕を閉じた第64回ベルリン国際映画祭
金熊賞は「Black Coal,Thin Ice」ディアノ・イーナン監督の中国映画が受賞!
最優秀女優賞には山田洋次監督「小さいおうち」より黒木華さんが4人目となる日本人受賞者に選ばれ、凛とした着物姿と愛嬌のある笑顔でベルリン映画祭に華を添えました。

スケジュールの書かれたパンフレット片手に映画館をはしごして映画を見まくる。これがベルリン映画祭の楽しみ方のようですが、実は映画をみるだけがベルリン映画祭ではありません。

SPONSORED LINK

映画関係者の講演会に参加できる

パンフレットをパラパラめくるとちょっと毛色の違うページを発見!

ベルリナーレ  タレンツ(Berlinale Talents)

th P21438451 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
パンフレットには監督やプロデューサーなど映画関係者をゲストに招き講演会を開催とある。
もしかしてすごく貴重なイベント?
映画関係者の話を直接聞ける機会なんて滅多とない。
まずは一般参加できるか調べてみることに。

ベルリン映画祭のホームページからスケジュールを確認するとBerlinale Talentsへ参加できると判明!
さっそくホームページからチケットを予約。
ネット予約だとチケットは印刷して持ち込みか、ポツダマープラッツでの受け取りになります。今回はチケットを事前に印刷して持ち込むことに。
ちなみに講演前日に予約したのですが、席にはまだ余裕があるようでした。

 

美術監督アダム・ストックハウゼン登場!

講演会に登場したのはアダム・ストックハウゼンという美術監督!
知らずに予約したのですが、調べるとアダム・ストックハウゼン氏は数々の受賞歴を誇るスゴ腕美術監督!第64回ベルリン映画祭コンペティション作品「グランド・ブダペスト・ホテル」にも参加しています。

 

映像ベースの講演会

講演会では自身の関わっている作品をベースに、映像を見せてストーリーやシーンについて美術的な立場から見解を話すというものでした。映像が流れるたび会場中に拍手が巻き起こるので講演会というよりもなんだか作品発表会に来たみたい。会場全体で映画の討論を楽しんでいるという感じです。つい映像に引き込まれる人多数で「もっと見せて〜」と拍手に混じってため息もちらほら。

 

客層はバラバラ?

講演会に来ていた客層はバラバラでした。
首からタグをぶらさげた取材関係者もいれば、老夫婦から子供まで幅広く。
とくに目を引いたのは学生が多いということ。
映画を学んでいるのか興味があるのか、講演後の質疑応答では若い世代が果敢に質問している姿が目立っていました。たしかな英語力があれば率先して質問してみたいのだけれど、ちょっとそれは恐れ多い。
ちなみに講演会は全て英語です。
ドイツ人向けに同時通訳が入るなんてこともありませんでした。
英語は世界の標準語と言われるだけのことはあります。

 

会場へ行く

th P21236831 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
会場はHAU Hebbel am Ufer 通称HAU1と呼ばれている場所でした。
メイン会場のあるポツダマープラッツからは少し離れていて、バスまたはUBahnでの移動になります。
電車なら最寄り駅はU1のHallesches Tor
バスだとポツダマープラッツからM41のバスに乗りWilly-Brandt-Hausで降りればっすぐ目の前です。

 

Hallesches Torからの行き方

th P21337611 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
駅を出るとGitschnerStraßeに出ます。左手に線路が見える状態で進みます

th P21337661 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
少し歩くと交差点があるので信号を渡りすぐ右へ、曲がる前に奥を除くと大きな郵便局が見えます。

th P21337561 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
道なりに進みます

th P21337581 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
分かれ道を左へStresemannstraßeに入ります

th P21337591 映画だけじゃない関係者の話が聞けるベルリン映画祭
ベルリン映画祭の赤い熊を発見!会場に到着です。

 

アダム・ストックハウゼンが携わった作品

http://www.youtube.com/watch?v=X6iIBwUWqqY

ウェス・アンダーソン監督の「ムーンライズ・キングダム」
講演会でたびたび流れていたムーンライズ・キングダム!
ボーイスカウトに所属する幼い少年少女のかけおちとそれを追う大人たちというコメディー映画です。
気になる方はチェックしてみてください。

ムーンライズ・キングダム 公式ホームページ
予約したアダム・ストックハウゼン氏のイベント詳細こちら
第64回ベルリン国際映画祭 公式ホームページ

[追記]ベルリン国際映画祭の行き方やチケットの買い方などは「第65回ベルリン国際映画祭に行くために知っておきたい13のこと」にまとめています。

 





過去に紹介したお店やベルリン情報はカテゴリー別にまとめています。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

fudge_top_banner

ベルリンに行くか迷っている人は必読!メンズファッジがベルリンを徹底特集!

「シンプルでさりげなく格好いい!!」でおなじみのファッション誌、「メンズファッジ(men's F

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドイツの紅茶が美味い!ベルリンの紅茶店でオーガニックティーを注文してみた!

 ハッケシャー・マルクト散策中にオーガニックティーショップを発見! そもそもオーガニックって何

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

博物館の中に遺跡!?ベルリン博物館島にあるデカすぎるペルガモン博物館とは

ベルリンを流れるシュプレー川の中洲は博物館島(ムゼウムスインゼル)と呼ばれ、5つの博物館と1つの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルリンの可愛い部屋を満喫!レトロ家具に溢れたベルリンのカフェ

ドイツ関連の雑誌やベルリンに関するブログなどでも時折見かけるドイツのレトロカフェ。 ベルリンは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドイツの日曜日は蚤の市!ベルリン壁公園の蚤の市がとにかく広くておすすめ!

ヨーロッパの日曜日は基本どのお店もお休み。普段は賑わうドイツの街角も日曜日ともなれば閑古鳥が鳴く

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP