Menu

語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

7c359540dd35e293887ee0a74e679ed61 546x364 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

キャッシュパスポート 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットというものをご存知でしょうか?

海外留学する上で、最も気をつけておきたいのがお金の管理です。

短期の語学留学にしても、海外の大学や大学院への進学を考えた長期留学にしても、できる限り留学先での費用は抑えたいところです。現地通貨だってできるだけ損をしないレートで手にいれたいですよね。

ですが、なにより気をつけたいのが財布の盗難です。

これだけは是が非でも避けたいです。

考えてもみて下さい。財布のなかには現金だけでなく、クレジットカードも入っています。カードが盗まれたらもはや留学どころではないです。もはや終わりです。

とはいえ、旅行先のホテルの予約やインターネット経由での手続きなど、海外の支払いにはクレジットカードが必要となるシーンは多いです。留学に合わせてクレジットカードを作っておくという学生も多いですよね。

盗難の心配がいらず、外貨を安く手にすることができる。

使い方によってはお金をよりお得に管理することができるのが、キャッシュパスポートです。

では、いったいキャッシュパスポートはどう使い勝手がよく、お得なのか、そのあたりも合わせて留学に持って行きたいカード「キャッシュパスポート 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット」の魅力をご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

キャッシュパスポートとは?

top cashpassport 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット
http://www.jpcashpassport.jp/ 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットより引用

キャッシュパスポートとは、ズバリ海外でのみ使えるプリペイド式のクレジットカードです。

利用方法はクレジットカードとまったく同じで、MasterCard表記のあるATMから現地通貨を引き出すことができ、レストランやショピングにおいてもMasterCardに対応した店舗であれば、支払いに利用することができます。

機能はクレジットカードと同じなのですが、大きく異なっているのがプリペイド式という点です。

というのも、キャッシュパスポートでは、あらかじめ使用できるお金を専用の口座に入金しておく必要があります。

つまり入金した金額分だけを利用することができるクレジットカードというわけです。

わざわざ専用の口座に入金する必要があるので、いっけん面倒に感じるのですが、これが大きなメリットとなります。

使用できる金額が決まっているということは、海外での過度な使用を控えることができます。

さらに、もし盗難被害にあっても、入金額以上の金額を盗み出されることを防ぐことができますよね。

他にも、

  • 最短2日の俊足発行!
  • カード作成に審査不要!
  • 学生や未成年でも作れる!
  • 24時間、日本語で盗難・紛失サポート
  • もしも盗難・紛失にあってもスペアカードあり
  • どこからでも入金可能
  • カード残高の精算可能
  • プリペイドなので使い過ぎ予防になる
  • 外貨両替がお得!

といったことがキャッシュパスポートに備わっています。

それでは、順番にそのポイントをご紹介していきたいと思います。

 

最短2日で発行!審査不要で未成年も作れる!

クレジットカードを発行するには、カード会社の審査が必要不可欠となっています。

しかもクレジットカードは、利用を申請すれば必ずカードが手に入るわけではありません。カード会社から信用を得づらい未成年や学生ではクレジットカードを作ることは難しい場面も多く、カード会社から信用が得られなければ、もちろんカードを発行してはもらえません。

キャッシュパスポートはカードの発行にあたって、審査が不要で誰でも発行可能となっています。

さらに最短2日でカードが発行されるのも嬉しいポイントです。カードが手元に届くまで2週間かかるなんてことになれば、留学準備の忙しさに気をとられて申請したことを忘れてしまったりもありえますからね。申し込んですぐ送ってくれるのは、なんともありがたいです。

さらに手数料も不要で、年会費も必要なしなので、いっさいお金をかけずにカードを作ることが可能となっています。

 

盗難・紛失サポートがまさに完璧!

そもそも海外でクレジットカードを持ち歩くのって怖くないですか?

海外旅行にしても海外留学にしても、クレジットカードを持って行かないという人はいないですよね。

現地での買い物、ホテルの予約、いずれにしてもクレジットカードはいろんな場面で必要になってきます。

海外では出来る限り現金を持ち歩きたくないという人も多く、クレジットカードと貴重品はパスケースに入れて服の中に隠し持つことも珍しくはないです。

 

怖い…クレジットカードは銀行口座と直結している

これって考えてみるとスゴく怖いことなんです。

考えてもみて下さい。これって、もし誰かに財布かカードを盗まれたら、一瞬にして口座から引き落とし限度額いっぱいまで現金が盗まれる可能性があるってことですよね。

そもそも高価なブランド品でも買わない限り、クレジットカードってそこまで海外で使わないと思うんです。

むしろ使わないから安全なホテルや自分の部屋に保管していたいくらいです。

それこそ、現金を直接持ち歩くのが怖いから数万円分くらいクレジットカードで使えるようになっていれば、こと足りるといったところじゃないでしょうか。

キャッシュパスポートの良いところは、銀行の口座と直接つながっていないところで、仮にカードを盗まれても口座から全てのお金を盗み取られることは回避できるんですよね。

口座から全てのお金を抜かれるなんて、そんな目に会ったらもう我が身の終わりですから。

カードを盗まれた時点でもはや最悪ですが、無一文になることを考えればいくらかはマシですよね。

 

盗難・紛失にあっても安心!スペアカード付き!

a1b462f9fb4019898ebf4b549ef17dd8 546x364 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

盗難や紛失にあったらすぐさまカード会社に連絡してカードの利用を停止してもらう。

いわばクレジットカードの鉄則ですが、クレジットカードは利用を停止したらそこで試合終了です。もう二度と使うことができなくなります。

短期の留学中やちょっとした海外旅行なら、カードを無くしてもすぐに利用停止すれば、万が一にも口座のお金を盗み盗られることは回避できます。けれど、利用を停止してしまうと、みずからもお金を引き出すことができなくなってしまいます。

盗難や紛失にあった場合は、キャッシュパスポートも同じで、まずはカードの利用を停止させることになります。

ですが、ここからがキャッシュパスポートの強いところなんですよね。

なんと、スペアカードが利用できるようになるんです!

キャッシュパスポートに申し込むと、2枚のカードが送られてくるのですが、その1枚がスペアカードとなっています。

スペアカードはまさにピンチを救うカードで、1枚目が何かしらの理由で使用不可になった時に使用することができるようになります。

つまり1枚目のカードを無くしても、口座からスペアカードを使って現金を引き出すことが可能になるというわけです。

もちろん本カードのほうは利用停止になっているので、紛失したカードが第三者に渡っても悪用されることはありません。

安心してスペアカードを利用することができます。

よくドラえもんの劇場版なんかでもありますよね、押入れの枕の下に隠してあるスペア四次元ポケットがピンチを救うことって。

どうしようもない場面でこそ、生きてくる。

スペアカードは思わぬ場面で窮地を救ってくれるというわけです。

盗難サポートに関しても日本語で24時間対応しているので、どの国にいても状況に応じて対処してもらえることもありがたいです。

 

どこからでも入金できる

キャッシュパスポートは専用の口座に入金して使用するプリペイド式のカードなので、利用にあたっては事前の入金が必要になります。

入金は普段使いしている銀行のインターネットバンキングを利用する、ATMや銀行の窓口から入金するなど、日本国内どこからでも行なうことができます。

自分の使っている銀行残高がなくなるなど、お金が足りなくなった時は、苦肉の策ではありますが、日本の家族に頼み込んで追加で入金してもらうこともできます。

海外留学ではお金がどうやっても手に入らなくなると終わりなので、最終防衛ライン「家族に頼る」を発動できるのは強いです。

 

カード残高の精算が可能

海外専用のカードなので、国内ではほとんど使用する機会のないキャッスパスポートですが、帰国後はカード残高を払い戻しすることができます。

キャッシュパスポートは、国内で利用できないので、口座に残高を残すのはもったいない。

という場合は、帰国後に清算することで残高を引き落とすことが可能です。

キャッシュパスポートの口座残高や利用履歴はインターネット経由でマイページから確認することができます。

海外によく旅行する人は、キャッシュパスポート口座にお金を入れておけば、現地のATMで通過を引き出せるので残しておくというのも便利ではあります。

 

クレジットカードはキャッシング手続きを忘れたら終わり

credit money 546x363 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

クレジットカードは利用を止められたら終わりなのと同じく、キャッシングの手続きを忘れても終わりです。

とくに海外に長期間留学する人は、海外に渡っていざ留学をはじめて、やっとキャッシングの手続きを忘れていたことに気付くことがあります。

かく言う私がその1人で、キャッシング手続きを忘れてドイツへ留学しました。

口座に貯金はあるのに、クレジットカードを使ってATMから1円たりとも引き出せない。いま思い出してもぞっとします。

まわりの友だちからも「あんた、明日から生活どうすんの?」って総ツッコミでした。

もちろん慌てて日本のカード会社に電話しました。

けれど、カード会社って海外からのサポートにそこまで手厚くないんですよね。

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットすみません!事件です!大変です!助けて下さい!

 

tantou1 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット おーけーだ。だが、まずは落ち着こうか

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット今ドイツに留学しているんですけど、キャッシングできないんです。口座にはちゃんとお金が入っていて、ATMだってキャッシング対応のところで使っています。

 

tantou1 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット 了解だ。お調べしましょう!

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットドキドキ

 

tantou2 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット おやおや、お客様は海外でキャッシングできるように申請していないですね

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットじゃあ、できるように切り替えれますか?

 

tantou1 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット 手続きに1週間かかるかもしれませんけど

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットいやいやいや、1週間耐えられる生活費がないです

 

tantou2 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット そいつは大変だ。ところで、お客様は働いていますか?

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットえっと、留学しているので学生です

 

tantou1 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット じゃあキャッシングの変更できないかもですね

 

watachi 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットそれは困ります!それじゃあ、私みたいな留学生はどうすればいいっていうんですか! 路頭に迷うしかないんですか? 口座にお金はあるのに

 

tantou3 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

いや、あの・・・知りません(笑)

 

カチャ。ツー、ツー、ツー。

 

怖いですよね。キャッシングの手続きを忘れるって。

単純に私が間抜けだっただけといえば、それまでなのですけどね。

とはいえ、キャッシングができなければ、どうしたって生活費を引き出す事ができないので、もう帰国するしかないです。

実際にキャッシング申請を掛けてみましたが、カード会社からは調査した結果「できません」という回答が1週間後に送られてきました。

クレジットカードは支払うことができる保証あってのことなので、断られるのも仕方ないのですが、現実というのは時にひどく厳しいです。

 

外貨両替店よりもお得!

pound 546x363 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

外貨両替は数百円ちがってくるだけで、両替する値段が大きくなればなるほどその違いは大きくなっていきます。

渡航する国のレートによっては、10万円を外貨両替するとそれこそ数千円、数万単位で得することもあります。

できることなら手数料や外貨両替の差額で損だけはしたくないですよね。

よりお得に両替できれば、浮いたお金でたらふくビールだって飲めますしね。

現地で通貨を両替するのもいいのですが、キャッシュパスポートを使えば、ATMから現地の通貨を直接引き落とすことができます。

つまり、口座に入れておいた日本人円が、引き出す際に現地のレートで計算され、ATMからユーロやドルなどその国の通貨として出てきます。

しかも為替レートが現地での両替より有利にはたらくんですよね。

cashpassport money 546x224 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット
http://www.jpcashpassport.jp/ 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットより引用

具体的には、公式ページにも紹介されている通りで、

オーストラリアなら10万円を両替した場合4860円お得になります。

2ヶ月も滞在すれば20万ほどは生活費に当てるので、1万円ちかく得することになりますよね。

これはかなり大きいです。

他にもカナダドルだと3939円、タイなら6979円お得になります。

ロンドンのポンドやヨーロッパのユーロは現金を両替するのとあまり変わないようで、あきらかに得はしないようです。

ちょっとでも得したい身としては残念ですが、これってよく考えると損もしないということですよね。

現金を引き出す手段として、手数料や差額で損をしないという点はとてもありがたいです。

また、キャッシュパスポートのレートは入金時に決まるので、レートがお得な時を見計らって口座に入金しておけば生活費をずいぶんと得することも可能です。

 

キャッシュパスポートのデメリット

留学に持っておくと便利なキャッシュパスポートですが、やはりデメリットもあります。

キャッシュパスポートはあくまで海外でのみ利用するクレジットカードです。そのため語学留学や海外旅行での利用にとっても便利なのですが、残念ながら日本では使用することができません。

日本のネット通販やカード支払いなどにも対応していないので、日本に戻って来るとおのずと使い道がなくなってしまいます。

また、海外の航空会社ならキャッシュパスポートでの支払いが可能ですが、日本の航空会社では利用できないといったケースもあります。

日本の航空会社を利用する際に使用したい、海外で日本の通販を利用するときの支払いに利用したい、そういった日本との支払いには不向きです。

日本ではキャッシュパスポートを利用できないため、帰国後は口座に入れたお金を清算をする必要があり、そのための手続きはやや面倒に感じるかもしれません。

他にも、入金・残高限度額が1,000,000円または外貨相当額となっているので、一度に預金をドカンと入金し、まるで銀行口座のように利用するといった利用にも向いていません。

まとめ

cashpassort main 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

個人的には、海外に留学するなら作って損はないと思います。

実際、ドイツに留学していた日本の学生はほとんどキャッシュパスポートを持っていました。

私なんかは、ドイツ留学中にクレジットカードのキャッシングが使えなかったので、生活まわりはほぼキャッシュパスポートでカバーしています。

もはやクレジットカードは何のために持って行ったのか?といったほどです。

短期の語学留学なら、クレジットカードいらずといっても言い過ぎではないですね。

それでもキャシュパスポート1枚だけで留学するのは不安なので、合わせてクレジットカードを作っておくことをオススメします。

キャッシュパスポートはMasterCardとして利用できるので、合わせて持つならVISAカード 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリットがいいです。この2枚があれば海外での支払いに困ることはほぼ無くなります。

VISAカードを海外に持って行く場合は、くれぐれもキャッシング利用については事前に確認しておくよう注意してください。

最後にポイントをまとめると

  • 最短2日、手数料・年会費なし
  • 学生・未成年でも作れる!
  • 盗難・紛失サポートが手厚い!
  • 24時間の日本語サポートあり!
  • スペアカードが嬉しい!
  • 外貨為替よりお得!
  • クレジットカードの不安を解消
  • プリペイドなので使い過ぎ予防になる
  • 日本では使い道がない
  • あわせてVISAカードを持とう!

といった感じでしょうか。

気になった方はぜひ留学のお供にキャッシュパスポートを持って行ってください。

cashpassport hp 546x208 語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

「いやいや、絶対にいらないから」と思っていた私も、ふと「何が起きるか分からないのが海外留学か、念には念を入れておこうかなぁ」と軽い気持ちで作っておいたところ、これがドイツ留学中に思わぬ形で活躍をみせることになりました。

まさか強制帰国のピンチを救ってくれるとは、ほんと感謝です。

ではでは。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

ホームステイもう限界

もう限界…留学先のホームステイが耐えられない時に取るべき3ステップ

日本では体験することができない海外ならではの生活を経験することができる。 そう、海外留学といえ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドイツでアパートまたは部屋を探す方法

他の都市に比べ家賃も物価も安いと言われるベルリンですが、難しいのが家探し。世はまさに大家探し時代

8dead90464eca906d96c8f3d17a3afb7.jpg

ドイツの家貸すよ詐欺!実際にあった2つの手口と絶対注意すべきこと

ドイツで自力で家探しをするのはホントに困難。 ベルリンでは、もはや難しいの域を超えて地獄のよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルリンの語学学校へ激安価格で通う方法とは?

ドイツで語学を勉強するにあたってまず頭を悩ませるのが語学学校選び。 せっかく学校に通うのだから

P3209697.JPG

家のルールは絶対!?ドイツのホームステイは留学に必須なのか?

語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホーム

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP