Menu

ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!

germany study3 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!

ヨーロッパに留学したい!できればドイツ留学してみたい!ワーホリでドイツに滞在したい!

でも、ふと思うわけです。ドイツ留学やワーホリって何を決めて、何をどうすればいいのだろうと。

ドイツに行きたいって憧れるところで、まずは第1ステップですよね。ここまでは簡単です。

そいでもって、「よし行こう!」と決意を固めるまでが第2ステップでここがちょっとハードルが高め。

なんて思うのですが、ここからが本格的に手をつけて行く部分で難しく、スゴク悩む部分だと思います。

実際にドイツに行くとなると、いったい何からどう手をつければいいの?

けっこう戸惑いますよね。情報も少ないですし。

そうなると、「まずは相談でしょ!」と留学カウンセラーの元を訪れるのですが、この担当者は人の話を聞いてるの?ってくらい全然トンチンカンな学校を紹介されることも珍しくはなく。

手始めに「留学って何をしたらいいか分からないんです」と聞いてみる人もいますよね。私もそうでした。

ドイツに留学する、ワーホリするってだけでもう壮大なことのように感じるんです。何すればいいのか分からないんですよ。

初めての留学・ワーホリ、「いざ海外!」となれば勝手が分からないのも当然です。だって初めてなんだもの。

ただこれが、フタを開けてみれば、決めるべきことはたった3つだったりします。

手続きやら何やら、いろいろあるように感じがちですが、大きく見るとたった3つしかないです。

ではその3つとはいったい何なのか?

さっそく見ていきたいと思います。

1.学校を決める

ドイツに留学するとなれば、やっぱり大事な語学学校です。

まずは学校を決める必要があります。

つまり、どの都市に留学するかということが同時にここで決まるワケですね。行きたい都市から考えて、その街にある語学学校を決めるというのもアリですね。

ここで問題になるのが、ドイツにはどんな語学学校があって、どの語学学校に行けば間違いないのかということです。

いわば、どこがオススメなの?という話しですよね。

そりゃあ迷いますし困ります。得体の知れない学校に行って損するなんて最悪です。

ドイツ語やヨーロッパの文化に不安があるなら、まずは日本人スタッフのいる学校に留学するのもひとつです。

ちなみに私は自分の通っていた語学学校でもあるF+Uとう学校をオススメしています。

FU 150x87 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
ドイツ語のレベルアップのために留学するにしても、ドイツで大学進学に向けて勉強するにしても、ドイツでドイツ語を学ぶとなればやっぱり気になる語学学校。 どの語学学校に通う

ハイデルベルク校なら日本人スタッフもいるので、初めてのドイツ留学をスタートさせるにはピッタリです。

まぁ、F+U語学学校の留学アドバイザーでもあるので、

「おいおい、学校の回し者かよ!」

と突っ込まれると、

「・・・否定はしきれない」

なのですが。

自分で語学学校を探すなら、どんな街で勉強したいのか?

どんな風に留学生活を送りたいのか?

学校に求めるのは授業の質なのか、値段が安いところなのか。

このあたりを考えれば都市選びと学校選びの答えは出てきそうです。

とりあえずドイツに1年間ワーホリして、その後のことは行ってから考える。

という人の場合は今後の自分がやりたいことができそうな場所を選んでおくというのも一つですね。

基本的に行ったはいいが、学校が最悪だったということはないと思います。あの学校は最悪だったという話はとりあえず聞いたことはないです。あの寮は二度と住みたくない。隣の部屋のやつが最悪だった。アイツとは仲良くなれん。という話しは聞きますが。

なので、必要なのは行ってみる勇気だったりもします。

それでも具体的に学校の情報を知っておきたいなら、やっぱり経験者に聞くのが一番です。

いや、周りにドイツに行った人がいませんけど。

というなら、インターネットからドイツ留学者のブログを探し出してお問い合わせしてみるのも1つだと思います。意外とみんな答えてくれます。あつかましいかな?と思いつつもとりあえず聞いてみるのもまた勇気というわけです。

ちなみにこのブログの管理人に聞くと↑の学校について返事がきます。

2. 滞在先を決める

続いて必要になってくるのが滞在先です。

寮に入るのか?

ホームステイをするのか?

自分でルームシェアを探すのか?

もうこの3パターンしかありません。自分にあった滞在スタイルを決めてください。

P6225588 150x150 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホームステイ、各国の学生たちと寮で共同生活、それとも友達や知り合いとルームシェア。
P3209697 150x150 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホームステイ、各国の学生たちと寮で共同生活、それとも友達や知り合いとルームシェア。
P7128530 150x150 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホームステイ、各国の学生たちと寮で共同生活、それとも友達や知り合いとルームシェア。

ドイツでどんな留学生活・ワーホリ生活を送りたいかを考えていけっば、おのずと滞在先を絞られてきます。

たいていの語学学校には寮とホームステイの紹介があるので、まずはこのどちらかになるのではと思います。

なかにはルームシェアじゃなくてワンルームで1人暮らしがいいんですけど。

という人がきっといると思います。

ドイツでは学生はルームシェアが一般的です。学生も社会人も知らないみんなとテラスハウスよろしくルームシェアをして暮らしています。

そして、ワンルームは見つけるのがけっこう難しく、そして家賃も高いです。おまけに家具だってありません。

ルームシェアなら家具・家電付きの部屋が一般的なので、手荷物さえあればすぐに生活を開始できるわけです。

これが海外の生活と思ってルームシェアに一歩踏み出してください。そこには今後の人生を左右する思わぬ出合いが待っていたりもするので。

3.航空券を取る

最後はドイツ行きのチケットの取得です。滞在先に入居できる日程に合わせて飛行機を手配します。

どの時期にドイツに渡るかにもよるのですが、航空券は自分で手配するのがもっとも安くつきます。

ドイツの場合は往復で10万円を切ってくるとかなり安いと思っていいです。日本からドイツへの直行便は高いので、どこかを経由していく航空券になるとは思います。

旅行会社や留学会社に航空券の手配を頼むと手数料が乗るので、基本的には値段が高くつきます。旅行会社が出しているチケットが安くなるのはツアーとセットの場合がほとんどです。

チケットが手に入れば、これにてドイツ留学・ワーホリに出発することができます。

もちろんパスポートが必要になるので、持っていない人は取得するのをお忘れなく。

ホントにこれだけ?

と思う人もいると思うのですが、これでドイツに留学・ワーホリの準備はほぼ完了です。

まとめると

  • 学校を決める
  • 滞在先を決める
  • 航空券を取る

ドイツ留学・ワーホリに必要なことは以上の3点です。たったこれだけ。これでドイツに留学することができます。

いやいやいや、ちょッ待ってよと。

学校を決めて、宿泊先を決めて航空券を取る。

「そんなの当たり前じゃん!」

そう思いますよね。

まだやることあるでしょ?

本当にそれだけなのか?

と。

ビザは?保険は?荷物は?手続きは?

もちろんそうですね。

大事な準備はまだあります。

ドイツ留学までの道のりは細かく分けていくとだいたい9ステップほどの行程になります。

2c2d78acd3e0f93faa9613488f2597e1 150x98 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
日本を出てドイツに留学してみたいけど、いまいち勝手が分からない。そもそも何から始めればイイのよ? やっぱり、留学ともなれば、海外旅行とはちょっと感覚は変わってきますよね。

でも、学校に行く期間と滞在する部屋が決まって飛行機の予定を組めれば、おのずと他に必要なことが見えてきます。

例えば、学校に半年は行きたいとなれば、ビザが必要になります。3ヶ月以内の留学であればビザは不要となる人が大半です。

じゃあ、ビザを取得するためには何が必要なの?

0ab151f3d38eb8a77e5d78236afdcf2a 150x98 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
入国してから3ヶ月以内であればビザなしで滞在することができるドイツ。 3ヶ月以内の短い留学や旅行なら、特にビザを気にする必要もないのですが、3ヶ月を超えた半年〜1年の留学とも

調べてみると、どうやら保険の加入と銀行の残高証明が必要らしい。

じゃあ準備しなくちゃ!

半年ドイツに行くなら服装は何が必要だろうか?

冬はすこぶる寒いから防寒具は持っていかないと。ドイツではホッカイロがないらしい。なら持っていかないと。

と自分に必要なことに合わせて順番に決めていきます。

言うなれば何も決まっていないから、「何からすればいいのか分からない」のであって、「何に手をつければいいのか分からない」になるんですよね。

とりあえず学校が決まれば、そこに通うための準備が始まっていきます。

もしかすると学校が決まれば、ほぼ半分決まったようなものかもですね。

ドイツ留学に必要な手続きなどは以下にまとめています。

86c17928ee5a84af81d74f5caf899336 300x200 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
ギリギリになって、必要なものが出てくる。学校の休学手続きといった申請を忘れていて、留学日をずらさなければならない。できれば留学直前になってトラブルだけは避けたいところ。 ドイ

留学に必要な準備の参考はこちら。

2863307f60586a979699c2181c48d0bb 150x98 ドイツ留学・ワーホリ準備中に決めるべきたった3つのこと!
ドイツに留学することが決まったら、さっそくでも取り掛かっていきたいのが荷造り。 日本から遠く離れたドイツに長期間いくわけです。荷物もそれなりに多くなるってなものですよね。

合わせて参考にしてもらえたらと思います。

ではでは。

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

level

ドイツ語の授業が難しい!と感じたら語学学校のレベルを下げべき理由

頑張って留学したはいいけど、授業のレベルが高すぎるッ! まさか、ここまで授業に付いて行けないと

Straße

実は安くないドイツの学生寮、部屋の綺麗さは運しだい?

語学留学する上で重要かつ悩みどころなのが滞在先をどうするかということ。 語学学習に最適なホーム

study_m00by.jpg

3分で分かるベルリン留学生活の1日!20代後半の留学生活とは。

こんにちは。ドイツ留学を経験した者です。 さて、皆様は海外留学に憧れをお持ちでしょうか? 学

ドイツで英語留学

ドイツ留学で英語だけを勉強することは可能だが効率が悪い理由

ドイツという国が好きだからドイツに留学したい。 とてもいい理由ですよね。 ドイツの風景は中世

cashpassport

語学留学に必須!キャッシュパスポートを作るべき理由とメリット

キャッシュパスポートというものをご存知でしょうか? 海外留学する上で、最も気をつけておきたいの

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ドイツ留学ワーホリまとめ
  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP