Menu

ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

xmas ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

第2アドヴェンドを過ぎれば、ベルリンの街もいよいよクリスマス一色!

こんにちは。ベルリン在住の留学・移住コンサルタントをしている川嶋です。

ドイツのクリスマスといえば、やっぱりクリスマスマーケットですよね。

キラキラと光るイルミネーションにソーセージの焼ける香ばしいにおい。

クリスマスオーナメントを扱うヒュッテは色鮮やかで、寒いドイツを明るく照らすマーケットは見てまわるだけでも楽しいもの。

そんなドイツの冬の名物クリスマスマーケットですが、どのように始まったのかをご存知でしょうか?

冬のドイツといえばクリスマスマーケット

冬のドイツは夜が長くて寒いのですが、そんなドイツを明るく照らしてくれるキラキラした存在といえばクリスマスマーケット。

ドイツのなかでも首都ベルリンはいろんな場所にクリスマスマーケットが現れる街で、

それこそ街中をぶらっと観光していると、

「おぉ!クリスマスマーケット発見!」

ということも珍しくはありません。

zoo xmas ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

ツォーロギッシャガルテン駅こと通称ツォー駅から歩いて数分の場所にもクリスマスマーケットがあります。

駅を出てバスターミナルを横切ると、すぐ見えて来るクリスマスイルミネーションです!

大きなクリスマスツリーにキラキラ光るイルミネーションのライト。

スタンドからは香ばしいにおいがして、冷えた体を温めてくれるのはホットワインことグリューワイン。

冬のドイツを陽気に楽しめるイベントとあって、やっぱりクリスマスマーケット巡りは外せないです。

kassel xmas 150x150 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?
冬のドイツ言えばやっぱり街中で賑わいをみせるクリスマスマーケット。 広場にはイルミネーションで飾られたクリスマスツリーにヒュッテと呼ばれる可愛い屋台たち。行き交う人たちもどこか浮

charch ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

ちなみに、このマーケットの中心にあるのはカイザーヴィルヘルム教会。

この教会はよく見ると塔の上のほうが壊れたままになっているのが特徴です。

これは空爆による攻撃で破壊されてしまったからで、戦争を警告する意味で今もそのままの状態で残されています。広島にある原爆ドームみたいな感じですね。

隣には新教会として建てられた青い建物があり、こちらは夜になると青いステンドグラスが輝く神秘の空間。

eaa9b507108cc37604cdf8a332bb5ac8 150x150 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?
見渡す限りを青一色で覆われた教会がドイツにあるのをご存知でしょうか? 視界を埋め尽くす青のステンドグラスが印象的なこの教会。目を見張る装飾もなければ西洋絵画も見当たらない。世界

なんとも幻想的というか、青の神秘に満ちた世界というか

「う、美しい・・・」

の一言です。

クリスマスマーケットの始まりって何?

xmas snow ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所? 

さて、今でこそ冬の定番になっているクリスマスマーケットですが、そもそもの始まりって何なのでしょうか?

クリスマスマーケットができたの何故なのか?

もちろん宗教的な意味合いもあって、クリスマスマーケットの起源は諸説あり。

なかでも私が聞いたクリスマスマーケットの始まりは

『クリスマスプレゼントを調達するところ』

というもの。

ドイツのクリスマスは24日の聖夜に始まり、25,26日と3日間あります。

この期間に家族に会ったり、近しい友達に会ったりしてクリスマスを楽しむのがドイツ流です。

そして、忘れちゃいけない大切なことがプレゼント交換です!

このプレゼント交換がまぁ大変。

ドイツでは子供だけではなく大人を含めた家族全員にプレゼントを配ります。

おばあちゃんには暖かい靴下、おじいちゃんには欲しがっていた本、お父さんには、お母さんには、兄弟には・・・と永遠に続いていくプレゼントリスト。

もちろん、あげた分だけ自分もプレゼントをもらうわけなんですけどね。

なので、クリスマス直前のショッピングモールやデパートは賑わっているというより、

 

どこか、殺気立っています。

 

「あーもう、あと1人何をあげていいか分からない人がいる。どうしよう!」

といった感じで、みんな焦っているんですよね。

そんなドイツのクリスマス事情は昔からあって、ショッピングモールのない時代はそれこそクリスマスマーケットで家族に贈るクリスマスプレゼントを調達していたようです。

なので、ちょっとしたプレゼントにぴったりなものがクリスマスマーケットにたくさんあるんです。

zoo xmas5 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

例えば、この光る星は昨年のクリスマスにチョイスしたプレゼント。

 

zoo xmas7 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

他にもプレゼントにピッタリな色とりどりのキャンドルだったり、

 

zoo xmas8 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

ドイツの冬には欠かせない、あったかい帽子もあったり。

 

zoo xmas9 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

食べ物ならサラミなんかもいいですね。

種類が豊富でヘーゼルナッツや果物が入ったものから、トナカイやロバ肉のサラミなどなど、いろんなサラミが並んでいます。

ちなみにサラミは日本に持ち帰ることができません。

soseiji 300x200 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?
ごぞんじの通り、ドイツといえばソーセージ! 主食こそイモですが、私からすればドイツの主食はソーセージ、そして飲み水はビールです。 それこそ「ノーソーセージ、ノーライフ」とで

お土産に持って帰りたいほど美味しいんですけどね。

zoo xmas11 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

冬のドイツ土産にもオススメで定番のアイテムといえば、やっぱりクリスマスオーナメントですよね。

小さな雑貨が好きな人にはこれがたまらないです。

zoo xmas10 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

クリスマス飾りのなかでもツリーに飾るアイテムはそれこそたくさん並んでいて、種類も豊富です。

同じ天使の飾りだけでもこんな感じで、ちょっとずつデザインが違います。

zoo xmas14 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

あと、クリスマス仕様のハリボのグミなんかもあったり。

ドイツのグミといえばやっぱりハリボですよね。

一袋1ユーロでお値段もお手頃なので、旅行のお土産にもピッタリです。

屋台の定番はソーセージ

zoo xmas4 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

マーケットでプレゼントを見て回るのもいいのですが、クリスマスマーケットといえばやっぱり屋台ですよね!

屋台だって欠かせないです。

そしてドイツといえばソーセージ!

クリスマスマーケットにもやっぱりありますソーセージ!

日本でおなじみウインナーソーセージがここにあり。本場のウインナーソーセージです。

この「ウインナー」ってオーストリアの首都ウィーンのことで、『ウィーンのもの』という意味なんですよね。

ドイツ語で言うと『ヴィーナーヴルスト』で、湯がいて食べる茶色くて細長いソーセージです。

ちなみに、スーパーで売っているものだと熱処理されているものがほとんどなので、そのまま食べることもできたりします。

もちろん、そのまま食べれるのはウインナーソーセージだけ。

焼くタイプのソーセージは焼かないと食べられませんので、間違ってもそのまま「実食ッ」するのは止めてくださいね!

おじさんが出迎えてくれた、こちらの屋台では焼くタイプのソーセージが2種類ある様子・・・。

1つはテューリンガーという代表的な焼ソーセージ。

もう一つは・・・

 

 

meterwurst ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

 

 

 

 

meterwurst2 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

 

 

にっ・・・1/2!?

 

「これってホントに50センチ?」

屋台のおじさんに聞いてみると、

「もちろん、きっかり50Cmだよ」

とのこと。

長すぎるので、半分に折ってパンに挟むそうです。

なるほど。

夏でもクリスマスを楽しめる?

zoo xmas15 ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?

素敵なオーナメントを買いたい!

ドイツのクリスマスマーケットを楽しみたい!

けど、ドイツ旅行の予定は夏だしなぁ・・・。

という人もいると思います。

そんな時こそ年中クリスマス気分を味わえるケーテ・ウォルファルト(Käthe Wohlfahrt)というお店です。

ドイツには夏でもクリスマスを楽しめる場所があるんです!

katheWohlfahrt website ドイツのクリスマスマーケットは家族へのプレゼントを買う場所?
引用:http://wohlfahrt.com/

扉を開ければそこに広がるいつでもクリスマス!

お気に入りのクリスマスオーナメントを見つけることだってできちゃう。

本店は日本人観光客から絶大な人気を誇るあのローテンブルク!

南ドイツ旅行で「ローテンブルクに行くよ!」という人は旅の途中で立ち寄ることだって簡単です。

ローテンブルク以外にもベルリンやハイデルベルクにもお店があります。

クリスマスシーズンにドイツに行かないけど、冬のクリスマス気分も味わいたいという方はぜひ立ち寄ってみてください。オススメです。

情報提供CC-Nipponより 

 

フェイスブックページでは、ドイツドットウェブの最新情報をお届けしています。お気軽にフォローしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

Related Article

germany_Dennis Jarvis

ここが穴場の観光都市!ドイツ旅行で行きたいオススメ都市5選!

ライン川沿いの古城や中世の面影が残るレンガ作りの街並など、ドイツの都市は歴史と可愛さに満ちていま

14233125_1218517801533442_6348467302682441507_n.jpg

中世にタイムスリップ!?ドイツで絶大な人気を持つ「中世祭り」とは?

日本の夏といえばやっぱりお祭りですよね。 縁日に広がる色とりどりの屋台に夜空に広がる花火。

berlingoneintop

初ドイツでベルリンからノイシュヴァンシュタインを1週間で観光した話

  ドイツに旅行するならどこへ行くべきか? ヨーロッパのなかでもドイツという国は実に魅力ある場所

freudenberg_top

色がないのに絶景!ドイツ秘境にある街フロイデンベルクとは?

高台から街を見下ろすと、オレンジ色に染まった屋根が遠くまで続いていて、建ち並ぶ家は絵本のページを

37aaf9f1406ea5953881805960cc28ce.jpg

ドイツの夜行列車とは?寝台列車でベルリンまで旅行してみた!

ドイツは電車もさることながら、バスでの移動が凄まじく便利です。 ドイツ全土には夜行バスも走って

よく読まれる人気記事

Recommend Article

この記事にコメント・口コミを書く!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ドイツ留学ワーホリまとめ
  • ベルリンに在住していました。ドイツ留学のアドバイザーでありライターでありシステムエンジニアでもあります。ハイデルベルクとベルリンにある語学学校の公式エージェントにもなりました。猫とお家大好きイエメンで、現在は東京に滞在中。最近はFF15をプレイ中です。留学相談したいかもという方はお気軽に連絡ください。詳細なプロフィールは自己紹介にて。

ドイツ・ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツ観光 Travel

ドイツのおすすめ観光スポットなどドイツ旅行に役立つ記事はこちら

View More

ドイツ留学

ドイツ留学 Study

ドイツ留学の費用はいくら?家の借り方などドイツ留学に役立つ記事はこちら

View More

ベルリン大聖堂

ベルリン BERLIN

ベルリンのおすすめ観光スポットやおしゃれカフェ美味しいレストランはこちらから

View More

ハイデルベルク

ハイデルベルク HeidelBerg

南ドイツの観光都市ハイデルベルクに関する情報はこちらから

ドイツおもしろ

ドイツをおもしろく紹介

ドイツで混浴したりオクトーバーフェストに参加したり飲み明かしたりドイツ生活など

View More

ドイツ特集

ドイツ特集記事 Feature

ドイツに関するおすすめ記事の特集してまとめました

PAGE TOP